コミュニティWatashi 概要

当会の目的と活動内容

 

目的

(1)  グローバル社会に求められる人材育成

(2)  複文化・複言語環境にある子供たちのことば力の
支援。

(3)  地域社会への闊達な適応、交流の推進。

 

文化複言語環境に育つ子供たちの育成

日本にルーツを持ち、外国に育つ子供たちは、多文化理解と複数言語能力の大きな可能性を持っています。この可能性を開花するためには、求められる言語習得など課題は決して小さいものではありません。Watashiはこの課題に注目し、グローバルコミュニティに活躍する人材へと育つ支援をしています。

日本にルーツを持ちながらドイツで育つこどもたち。

ことばの問題、アイデンティティの問題、ドイツと日本のはざまでがんばっています。


わたしは日本人?ドイツ人?どっちでもない?

私はわたし。日本にルーツを持っていて、ドイツに育っている自分を誇りに思えるようになってほしい。

2つの文化を知る、これからの世界になくてはならない宝。

watashiはそう考えています。

 

人レベルでの日独交流、適応

 

限られた滞在期間にドイツ人社会に適応し、相互理解、交流を深める活動を行っています。そのために言語習得、文化、習慣への理解を目的にガイダンスおよび講座を開いています。

異なる価値観、異なる文化。

ドイツの人との出会いは日本人の世界を広げてくれます。

 

日本に興味を持っている、日本人と知り合いたいドイツの人もたくさんいます。

 

日本を伝える、ドイツを学ぶ。

日本人とドイツの人がもっと身近につながる、そこに新しいものが生まれます。

 

それがたとえ短い期間であっても、大人にとってはもちろん、こどもにとってもそれは非常に大きな体験として残ります。

その橋渡しの場になりたいと

watashiは思います。

 

 


 

公益法人 コミュニティWatashi 

 

正式名称 Watashi - Wir für Deutschland und Japan e.V.

 

2015年12月に発足、2016年6月に正式に公益法人として認可される。

上記活動目的の為にさまざまな活動を行っています。

 

定款を読む